Q1.なぜ、ジー・ディー・エスに?
地元の静岡市にあるジー・ディー・エスの直営店 牛角静岡SBS通り店に、幼馴染がオープニングスタッフとして所属していたことをきっかけに、パートナーとして2年間働いたことが出会いでした。ホールやキッチン等色々な仕事を経験して「接客の楽しさ」を実感しました。また、店長や臨店するSV(スーパーバイザー)の姿を見て、「カッコいいな」という憧れをもちました。
牛角静岡SBS通り店でのパートナー卒業後、浜松市の洋菓子店で働いていましたが、縁あって牛角初生店にパートナーとして勤務、社員登用制度でジー・ディー・エスの一員となりました。
Q2.いま、どんな仕事を?
入社後間もなく、長野県の牛角上田原店の立ち上げに関わるチャンスをいただきました。私自身はじめての県外暮らしということもり、不安な面もありましたが先輩社員の元で直営店舗の新規立ち上げという貴重な経験をさせていただき、とても密度の濃い2年間を過ごしました。実は長野の地で人生の伴侶にも出会えました!
長野での2年間を経て、本社のある浜松市に戻り、現在は緑の谷のごちそうテラス CoCoChiで、店長補佐として働いています。ホールでの接客やキッチンでの調理、食材の発注、メニュー開発への関わり、色々な経験を積んでいます。
Q3.仕事は面白い?
私は元々「作る」ということが大好きでした。牛角の「すべてはお客様の笑顔のために」という理念に共感し、ジー・ディー・エスへ入社しました。食事をされているお客様の笑顔、常連のお客様からいただく嬉しいお声掛け、「お客様のために」を自らのモットーに毎日の仕事を楽しく取り組めています。
ジー・ディー・エスという会社自体も「心地よさの追求」という理念のもと、100年企業ビジョンを掲げて、将来/未来に対してとてもポジティブで、計画性もあり働き甲斐のある環境に満足しています。
Q4.将来の夢は?
パートナー時代から店長、SVの姿を見て憧れていました。接客の現場に正社員として身を置き、その憧れは一層強くなりました。売上、利益等の数字を管理しながら、より多くのお客様に対してのサービスに関わっている先輩社員を尊敬しています。SVやマネージャーとなれば直営/加盟店様含め何店舗ものマネジメントをおこなっています。
初心やモットーを忘れず大切に、日々取り組んでより多くのものを「作り」、お客様に笑顔になっていただけるようステップアップしていくことが目標です。

*感染症対策に最大限留意した上で取材/撮影を実施しております。

メールフォームからエントリー
ページトップ